So-net無料ブログ作成
女神異聞録 デビルサバイバー ブログトップ
前の10件 | -

『女神異聞録デビルサバイバー 公式マテリアルコレクション』 [女神異聞録 デビルサバイバー]

デビサバの設定資料集。
キャラクターのラフ絵、公式絵、メールリスト、悪魔辞典、背景画、開発インタビューなどが載っています。
悪魔辞典は、一体ごとに特徴・出典などの解説とドット絵付き。
メールリストや悪魔辞典はフォントがかなり小さいので、明るいところでどうぞ。
背景画はDSの画面でもかなりきれいだったけど、一枚絵で見るとなおさら気合が入ってます。

収録されているインタビューの「今回グラフィックを担当したチームが、たまたま弊社の中でも
相当古いハードから作業しているスタッフが多いところだったんですよ」のくだりにちょっと泣いた。
ナオヤの羽織の模様が数字だと知ったときの衝撃と来たら。
戦闘画面で頭身の低いキャラクターがぴこぴこ動くのも素敵だった。
あと、古東さんは近い将来きっと大物になる。すでに大物かもしれない、デコラッチョといい……。

デビサバはいいゲームですよ。
戦闘はテンポ良いし、難易度はバランスが取れているし、
雰囲気は殺伐マイペースだし、隠しボスは鬼のように強いですよ。
SRPGならではの鬼畜なマップ兵器を携えてお待ちですよ。
あれ本当は、6周してから行くとちょうどいいくらいのバランスだと思う。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

女神異聞録デビルサバイバー(その11) [女神異聞録 デビルサバイバー]

デビサバ7日目、「明けの明星」ルシファーを倒しました。
人間のユニットは全員Lv99、仲魔もだいたいLv99。
最終的に仲魔のスキルが、吸魔、万魔の乱舞 or メギドラオン、サマリカーム、
メディアラハンばかりになってしまった。

ここへ来て種族の特有スキルの重要性が急上昇。
鬼神コウモクテンとビシャモンテンを一から育てることになり、
ゴールデンウィークまで時間が掛かってしまいました。
これまで、一部のNPC救出戦やボス戦を除けば種族スキルを使わなくても
勝利できるバランスだったのに、隠しボス戦では魔王と鬼神が重要で、
こういうところで独特のシステムを活かすのがホントに上手い。

魔王アスタロトは火炎弱点のまま育てたので、ルシファーによく燃やされていたけど、
このゲームはリカーム・サマリカームの届く範囲に制限がないので、
すぐに復活させてフォローできる。
フォローできるくらいの弱点なら、消さないほうが個性があって愛着が湧くと思うんだ。

明けの明星戦は、いったん人間のメンバーがLv80を超えたとき、ちょっと粘ってみたんだけど、
第二形態のルシファーの八相発破にLv80のアマテラスが12000くらってもう――。
八相発破の攻撃力がHP依存とはいえ、第二形態のスキルに物理激化があるといえ、
笑うしかなくて、素直にLv99まで育てたよ。

あと、ゲーム日記に書ききれなかったいろいろ。
・DSの下画面でチームのステータスが常に表示されているのが便利
・検索合体も便利
・クラックしたスキルを人間ユニットでやりくりするのが楽しい
・倒れたリーダーを復活させると行動順がすぐ回る
・BGMはゲームの雰囲気に似合ってる。
 サントラでは曲のアレンジが少し違っていて、「Pinch Battle」のわくわくするような前奏が好き。
・フィールドに高低差の概念や攻撃の向きによる命中率の変化、天候や属性の要素は無し。
・ジャアくんを仲魔にしそびれたー!

今は達成感と開放感と一抹の寂しさ。うん、楽しかった。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

女神異聞録デビルサバイバー(その10) [女神異聞録 デビルサバイバー]

2周目でルシファーを倒すのは諦めて、アマネルートをクリア。
メタトロンの合体制限が解除されたのでさっそく作る。
救世主として担ぎ出されるのは性に合わなくて落ち着かなかった。

デビルサバイバー3周目はアツロウルートを進んでいます。
悪魔の能力を活用して、より快適で豊かな生活を送ろうというコンセプトは、
前向きで建設的で、見ようによっては神も悪魔も恐れない思い切った発想だと思うな。

3周目で初めてケイスケが助かりました。
新しいメンバーを出撃させると、これまで聞いたことのない台詞が聞けるので楽しい。
マリ先生も無事です。カイドーの恋話は面白かった。

初回から連れているラクシュミがようやくLv75になりました。
普通にプレイして明けの明星とまともにやり合えるようになるのは、6周目じゃないかと思う。

今は経験値稼ぎのために、ルシファーにちょっかいを出して増員を出現させ、
増員を倒しては経験値を稼ぎ、閣下が本気になる前に逃げ出す日々です。
撤退させてくれるあの御方は寛大。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

女神異聞録デビルサバイバー(その9) [女神異聞録 デビルサバイバー]

ファミ通の売上本数ランキングにデビサバが僅差で1位にランクインしていた。
よかったねえ、よかった。偶然他タイトルの発売日の谷間だったとしてもよかった。
良作ゲームは報われるといい。

デビサバは2Dドット絵がピコピコ動くのがたまらんね。
GIFアニメにしてトップページに置きたいくらい。
ぞうさんが可愛いー。
ムールムールも可愛い。
ケットシーなんて完璧。
デカラビアがくるくる回転しながら移動するのに拍手。
アツロウのかばん動きすぎ(最初、別の生き物かと思った)
このドット絵を描き起こしたスタッフはいい仕事をなさっている。

ゲーム性は快適。
COMPのデザインが赤地に黒で、ピクシーのシルエットがまたステキ。
あとは悪魔全書かせめて悪魔の解説があれば完璧だった。
ここから女神転生シリーズに入る人もいそうなので、
興味を持ってもらえるといいなという希望を込めて。

オークションはさりげなく楽しい。
「皆デ話シ合ッタ結果、頑張ルコトに決メマシタ」ですっかりトウビョウの虜。
「ディアあるよ、4つあるよ」でキキーモラの虜。
契約額は半分で充分だと言ってくれたバロンもいた。
初めの頃、悪魔分が薄くて仲魔好きにはやや物足りないと思ったけど、
オークションや合体時の台詞が悪魔ごとに用意されているのは素晴らしいな!

悪魔130体は少ない気がするけど、
近年の作品に登場した悪魔とは種類やデザインがかなり違うので、層が厚く感じるんだよね。
とりあえずヴィヴィアンとロキがハッカーズのデザインで満足だ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

女神異聞録デビルサバイバー(その8) [女神異聞録 デビルサバイバー]

デビルサバイバー2周目日記、7日目聖者の国。

ルシファーに会えたー!
会ってさっそく綿のように引きちぎられ、塵のように吹き飛ばされました。
2周目で主人公たちが通常敵に与えるダメージが10000を越えていい気になっていると、
「明けの明星」でスゴイ目に遭う。

ルシファーの通常物理で受けるダメージが1000オーバー。
魔法が弱点にヒットした仲魔なんてダメージが2300まで行っていたから、
思わずバタバタと倒れて行くのを黙って見守ってしまった。
2周目とはいえ主人公Lv54だもん。アマテラスでLv66くらい。

第一形態の閣下は、マハアギダインとマハブフダイン所有でした。
ていうかクラックできないじゃんそれ! いきなり専用スキルか、贅沢だなあ。
他に所有しているスキルは物理全体化など。種族スキルは覇王の盟約。
今回バステに魅了がないのが悔やまれるが、魅了があったら大変だったろう。
最終的にはメギドラダインを使ってくるらしいよ。
大ダメージのMAP兵器で、要するに竜言語魔法。
メギドラダインがMAP兵器なら、RPGジャンルで使われないことにも納得する。

それからもう一度「明けの明星」にチャレンジしたら、
閣下が「ベルの王位などに興味はない」とあまりにきっぱりおっしゃるので、
ベルの悪魔たちがちょっと気の毒になりました。
そんなストーリーの核を否定するような発言を……。

DS下画面のステータスに描かれている大魔王は、真2のイラストそのまま?

デビサバの戦闘システムでは、仲魔はチームリーダーになれないから残念だ。
敵として出てくる悪魔のドット絵がデフォルメされていてとても可愛いので、
いずれルシファーを仲魔にしたとき、2D画面でふわふわしている姿を見たかった。

女神異聞録デビルサバイバー(その7) [女神異聞録 デビルサバイバー]

東京封鎖
出口を求めて
ベル・デル
崩壊する理性
封鎖の真実
決断の刻

デビサバ2周目6日目です。馬鹿だろう。ばかです。
2周目は明けの明星に会えると聞いて、ハイペースで進めてしまいました。

2周目引継ぎのおかげで戦闘自体はめさめさ楽なんだけど、今回もケイスケは焼けました。
ついでにマリ先生withクルースニクも……でも主人公は振り返らないぜ!

ジンとハルを気にしながら、アマネ寄りルートを進んでいます。
6日目でナオヤが弟と呼ぶのはカインの弟という意味だったんだね。
「なぜ主人公が?」という問いに「神に愛されている神の子だから」という答えは、
韜晦してごまかしているのかと思ったら、本当のことだったみたいだ。
1周目ではわからなかった部分が明らかになります。

遊び人風の男はロキだそうで、そういえばベル・デルがロキの名を出していた。
あの紫はロキの紫であったか。

オークションの悪魔の発言がたまに可愛いので困る。
御霊はまだ使ってません。1周目は結局、御霊も精霊もなしでクリアできた。
趣味で3属性吸収、魔力と疾風無効のアマテラスを作って満足。

ユズが「馬鹿じゃないの、ってか、馬鹿じゃないの」と言っていた。
……ゆかりっち?
二人ともイメージカラーはピンクだし、家族構成も似ているね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

女神異聞録デビルサバイバー(その6) [女神異聞録 デビルサバイバー]

『女神異聞録デビルサバイバー』1周目をクリアしました。

今までのボスたちをもう一度倒せといわれて泣きが入ったけど、なんとかなった。
最近、ラスダンでこれまでのボスたちと再戦するのがブームみたいだけど、
あんまり数が続くと正直微妙だった。

途中、ベル・ゼブブ戦の途中でみんなのMPが尽きてしまって、
お客様の中にグレイトチャクラをお持ちの方はおられませんかーとか、
せめて勝利のチャクラを拾っておくべきだったとか、
もう一度フリーバトルで鍛え直そうかしようかと思ったけど、
ベル・ゼブブの攻撃・迎撃レンジが6だったので、蝿様から離れた場所で天使の生き血を回し飲み。

アニエル可哀想に、うちのメンバーでただ1体の天使だったばっかりに。
ベル・ゼブブを放ったらかしてみんなでMP回復。
(このへん、難易度甘めと思う)
種族スキル「天使の血杯」の大切さを最終戦で知った。
それで、このゲームに装備やアイテムがないことを、ここで初めて意識した。
逆にいうとこれまで全然気にならなかった。

そんな感じで戦いながらレベルを上げつつ、なんとかラスボスを倒すことができました。
深夜までかかって、どうやって倒したのか、もう覚えていない。

エンディングではMさんからのメールがCOMPに届きます。
Mさん気さく。
いや、警告のメールなんだけど、Mさん、メール打てるんだ。

それではさっそく2周目に行ってきます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

女神異聞録デビルサバイバー(その5) [女神異聞録 デビルサバイバー]

7日目午前、イザ・ベルを倒しました。
マインドアマネは目付きが妖艶でステキと言ったら、アマネ本人に怒られるかな。

その前後、ナオヤの台詞がすっかり悪役。カイドーも小物っぽく見えるから尻馬に乗らない。
アツロウいいやつ! アマネwithレミエルとの戦いでもアマネを気遣って心配して、
天使レミエルに「優しいのですね」とか言われています。一人だけズルイ。
イザ・ベルと分離したアマネにも「疲れてるぞ」と声を掛けます。
アツロウは、魔王ルートの良心担当。他の人(カイドーとナオヤ)があんまりだから……。
マリ先生Love、義理堅くていい人だ。でも、先生はカイドーに付いて来るんだろうな。
クルースニク憑きの養護の先生ってすごい萌えキャラだ。

現在は四天王と戦っています。ビシャモンテンを倒したら魔界化が進み、
コウモクテンとタモンテンorジコクテンと交戦中。
きっと地上と魔界が混ざるんだろう。

「自分もベルなのに?」の選択肢に対して蝿さまがこんな台詞を。

…あいにく、我が主はベルの王位に、興味を示しておられませんのでね…。
我が主の言葉は神よりも尊い…。ベルの王となるのは、ベリトでなければなりません!

主の関心が優先か!
そのへんの事情は自己のアイデンティティに関わる重要事項じゃないのか。
ベル・ゼブブの種族スキルの名前は、「闇の右腕」、子蠅のスキルが「闇の指先」
最後ナオヤに「主の元へ逃げ帰れ」とか言われてますが、想像するとなんか微笑ましい。

ベル・ゼブブのグラフィックは、薄い透明の羽が細かく羽ばたくのが素敵!
三原色カラーの蝿様で相変わらずステキ。DSの画面で再現しているよ!
ラクシュミやノルンはちゃんと浮いているし、ドット絵でも魅せてくれるスタッフの情熱を感じます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

女神異聞録デビルサバイバー(その4) [女神異聞録 デビルサバイバー]

平成帝都の純情に俺はなる!
7日目のサブタイトルは、万魔の王になりました。

逃げることはしたくないから魔王ルートを選択。
魔王ルート自体はどんと来い!なんだけど、
ユズとナオヤの二択だったので、ユズと離れてしまったのが少し心残り。
ユズが嫌いなんじゃないんだ、ただ、恋では狂わない世界観なんだ。

シナリオ分岐は、自分から積極的に意思を固めてそれを貫くというより、
他人の主張に同意して決まっていくから、興味のある相手にこまめに話しかけるのが重要。
それで従兄の方が知識を授けてくれるから、そちらに傾いてしまうのよね。
天使は善良なる無知であれって言ってるように聞こえる。
こうして人類は無垢でなくなって行くのだな。

先生が来た! 先生が来たぞー!
魔王ルートに入ったらユズとミドリがチームから離脱してしまって、人数が足りないから
どうしようと思っていたら、マリ先生が加わってくれて、しかもナオヤも付いてきました。
二人とも魔力派で、特にナオヤは頭脳労働担当らしいパラメーターの偏りぶり。

というか、ナオヤも戦えるんだ? 戦闘不能にしたりできるんだ?
あの従兄はアドバイザーに徹するNPCだと思ってた。
いくらナオヤにとって願ったりかなったりの状況とはいえ、
一蓮托生のパーティに加わるとは思わなかった。

ナオヤの正体はカイン、神に叛逆する神の子だそうです。
ああ、あちら側のお子さんでしたか。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

女神異聞録デビルサバイバー(その3) [女神異聞録 デビルサバイバー]

もし、僕が魔王でも友達でいてくれますか?

「世界征服かな?」を選択する主人公に、
「それは言っちゃダメ!」と言ってくれるアツロウはいいやつ。

東京封鎖から6日目の朝を迎えました。
ゲームを始めてからたぶん20時間くらい遊んでいる。
プレイ時間の表示がないので、本当はどのくらい没頭しているかわからないのが怖い。
いいゲームだなあ、これ。テンポが良くてさくさく進む。
デビサバは人間中心のストーリーで、悪魔びいきとしては少々物足りない部分もあるけれど、
先が気になって寝不足で憔悴するまでやってしまう。
長時間続けて携帯ゲームしてると体のあちこちが痛くなるんだな。

ケイスケは、カイドーに、パズスにやられました。
そう簡単に全部を救えるほど甘くはないようです。
今のところ主人公に関わってくる人外の存在はレミエルだけ。
それ以外の悪魔は、ベル神最強決定戦に夢中で主人公の相手してくれない。
遊び人風の男は、人間じゃないと思うけど正体は不明。

残念なのは、悪魔全書がないのとセーブが一つなこと。
自分が選んだ道を振り返らずに進めということか。

6日目のヤマ場では、ベル・イアルが立派に悪役してて感心。
炎の中にハルを囲っています。
それからときのおきなに会いました! 感激!
真3マニアクスには登場しなかった魔人がこんなところに。
グラフィックの羽が綺麗で感動した。これ、ドットを丁寧に打ち直してるよね。

現在の東京が舞台なのでかえって描くのに苦労した部分もあるんじゃないかと思うけど、
歌舞伎町が神無伎町だったり、TOUYOU ANDSやサンセットシティなどの小ネタが楽しい。
池袋で裁判が始まるのは真シリーズリスペクト?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム
前の10件 | - 女神異聞録 デビルサバイバー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。